自然とともに100余年・歴史ある果樹園

白木果樹園

マスクメロン

 

 

高級マスクメロン
旬の時期:7月上旬~8月上旬

 

 

マスクメロン高知県産(土佐市)


近澤さんが1つ1つ大切に育てたメロン

食べたときの幸福感をたくさんの方にお届けします

土佐市新居は太平洋に臨み、清流仁淀川の河口に位置する全国有数の日射量を誇り、温暖な土地

この豊かな自然に恵まれ、おいしい農作物が育ちます

 

12,000個のメロンを栽培

 

栽培の特徴


近澤さんはメロンに対するこだわった栽培方法、最先端の機械による管理方法、温湿度管理と日々の観察を徹底、細かな所まで計算されたメロン栽培を行い、メロンの最適な条件にあわせて育てています

ハウスは4つあり、1つ辺り約3,000個・計約12,000個の栽培をしています

 

たくさんのメロン

 

一木一果栽培


一木一果栽培(いちぼくいっかさいばい)は、エネルギーと栄養を一つの果実に集中させ、 果実に充分な栄養が供給されるため、味や香りが豊かで、質の高い果実を収穫することができるとされています。

栽培者にとって手間のかかる方法ですが、 品質の高い果実を生産することができるため、主に高級な果物や特定の品種の栽培に使用されています。

 

ハウス風景

 

マスクメロンの特徴

 

  • マスクメロンは、甘くて芳しい香りが特徴的なメロンです

  • 香り: マスクメロンは非常に強い香りを放ち、その甘く芳しい香りは、熟した果実を特徴づけるものです

  • 味: マスクメロンは甘くてジューシーな果肉を持ち、熟成すると、豊かな甘みが増し、爽やかな味わいが楽しめます

  • 外観: マスクメロンは丸い形をしており、外皮は網目状の模様があり、成熟すると、外皮の色は黄色やオレンジ色に変化します

  • 栄養価: マスクメロンは水分が豊富で、ビタミンCやビタミンA、カリウム、食物繊維などの栄養素も含み、また低カロリーであるため、ダイエット中でも適度な甘さを楽しむことができます

マスクメロンは、多くの人々に人気のあるフルーツです。

 

メロンの食べ頃

 

食べ頃


おしりの部分が少しやわらかいと感じた頃が食べ頃です。

マスクメロンは熟成が進むと甘みと香りが一層引き立ちます。
成熟したマスクメロンは指で押すと少し柔らかく、香りも強く感じられます

 

生ハムマスクメロン

 

保存方法


常温で日の当たらない場所で保存します。
おしりの部分が少しやわらかいと感じた頃が食べ頃です。
お召し上がりの2時間ほど前に冷蔵をおすすめします。

 

美味しそうなメロン

 

食べ方


マスクメロンは、そのままでも美味しいですが、カットフルーツや、サラダに加えたり、スムージーやジュースなど、お好みの食べ方もお楽しみください。


 

 

お電話でのご注文も承ります088-855-1352

 

 

4件中 1-4件表示
4件中 1-4件表示