国産・白木果樹園産ブラッドオレンジ
 
太陽の恵みをたっぷり浴びてたわわに実りました
 
旬の時期:2月中旬~3月下旬頃
 
「ブラッドオレンジ」というのは、果肉が赤いオレンジの総称です。
といっても、果肉全体が赤いわけではなく、赤色の部分もオレンジ色の部分もあります。
 
赤い色はアントシアニンによるもので、一般的なオレンジに比べると抗酸化効果が高いといわれています。
 
白木果樹園で栽培しているブラッドオレンジは「モロ種」と「タロッコ種」。
 
「モロ種」は、イタリアのシチリア島東部のカターニア平原で作られたオレンジで、ブラッドオレンジの中では赤みが強く鮮やかな果肉です。
 
「タロッコ種」は、イタリアではポピュラーなオレンジで、ブラッドオレンジの中では甘みが強く、酸味もあってとても濃厚です。
赤みは薄く、ほんのりと赤紫がさす程度です。
 
さんさんと降り注ぐ南国高知の太陽の恵みを浴び、ハウス施設で栽培しています。
 
ブラッドオレンジ
 
ブラッドオレンジはコクがあり、かつ、爽やかな酸味が楽しめます。
一般的なオレンジよりも甘さが強く、濃厚な味わいです。
 
ブラッドオレンジ
 
白木果樹園のブラッドオレンジを使ったスウィーツ。
写真は、神奈川県の「MAISON GIVRÉE」さんのシェフ・江森宏之さんが手がけられています。
 
ブラッドオレンジ 
 
貴重な国産のブラッドオレンジ。

安心安全な防腐剤不使用でお届けします。
 
表示切替: 並び順:
1件中1件~1件を表示
1件中1件~1件を表示