白木果樹園facebook 白木果樹園Youtube 白木果樹園instagram 白木果樹園LINE公式アカウント 白木果樹園公式twitter
文旦屋・白木果樹園トップページへ
文旦屋・白木果樹園TOPへ
文旦屋・白木果樹園、会社概要
文旦屋・白木果樹園のぶんたん山から
文旦屋・白木果樹園でのお買い物ガイド
お客様の声
文旦屋・白木果樹園のお客様専用ページ
文旦屋・白木果樹園へのお問い合わせ
買い物カゴを見る
白木果樹園、園主:白木浩一
ようこそ、白木果樹園へ!
白木果樹園公式LINE
白木果樹園旬の売れ筋ランキング
ウェブマガジン旅色の高知グルメ&観光特集に紹介されました
四季の文旦
 
春『土佐文旦』
夏『夏ぶんたん」
秋『水晶文旦』
冬『温室土佐文旦』
お買い物ガイド
ギフト包装について
よくあるご質問
文旦屋・白木果樹園へのお問い合わせ
お問い合わせ

電話番号
088-855-1352
(9:00~17:00)

FAX番号
088-850-3260

【お問い合わせ】

 
◆今月・来月の定休日◆
色つきの日がお休みです

○文旦
土佐文旦
夏ぶんたん
水晶文旦
温室土佐文旦
国産グレープフルーツ
○小夏
甘熟とさ小夏
土佐小夏
○レモン・ライム
国産フルーツキャビア
国産レモン
国産ライム
○みかん
ハウスみかん
カネタケハウスみかん
雨よけみかん
温州みかん
○その他柑橘類
しらぬい
ポンカン
フルーツきんかん
八朔
せとか
なつみ
河内晩柑
宇和ゴールド
柚子
晩白柚
○梨
浩果園の梨
浩果園の新高梨
豊水梨
新高梨
○マンゴー
アップル土佐マンゴー
○メロン
マスクメロン
文字入りメロン
エメラルドメロン
○フルーツトマト
高知県産フルーツトマト
土佐まほろばトマト
○スイカ
小玉スイカ
アンテナスイカ
○生姜
新生姜・囲い生姜
ハウス新生姜
○頒布会
四季の文旦頒布会
季節のフルーツ頒布会
○オリジナル商品
「文旦しぼり」
「小夏しぼり」
「グレープフルーツしぼり」
ぶんたん山の蜂蜜
土佐文旦アロマオイル
土佐小夏アロマオイル
コンフィチュール(ジャム)
文旦と小夏の結晶玉
ドライフルーツ
おひさまジュース
シャーベット
○スウィーツ
文旦ゼリー
土佐の果実ゼリー
久保田のアイス
○お酒
文旦の酒
文旦ボトル
小夏リキュール
○お米
四万十仁井田米
○その他商品
ムッキーちゃん
あかうしと文旦のカレー
文旦の湯
坂本龍馬グッズ

文旦のルーツを探せ!


「文旦視察旅行記!」  1998年アメリカ
(vol,2 フレスノシティ 中編)

アメリカのマネジメントの仕組みは、前篇でも述べたように専門の会社が幾つかありその会社にエージェントが委託して年間通して回す仕組みの経営方法が主流です。農薬散布などヘリコプターやセスナを使い空中から散布するのも珍しくなく、ハイウェイの周りには小規模な空港が沢山点在しています。
また、農場の経営者も自らセスナ機を持っていて自分で操縦することも当たり前でもあります。


オレンジ畑
フレスノ・オレンジ畑

オレンジ畑
成木のオレンジ畑

フレスノは高知市と姉妹都市を結んでいて文化の交流も盛んで、毎年市民が両市を訪れています。私たち高知県民には親しみがある市でもあるので興味深い話が聞けそうです。
そんな中、小規模の農場もあると聞いて早速行ってみました。


ミネオラ

オレンジの樹

フレスノの少し手前になる地区の農場にお邪魔させてもらいましたが、車窓から見える黄色い大きな柑橘が異様に目につき始めました。そうわたくしお目当てのポメロの農場なのです。
当初森本氏が「黄色い果物があるけんどなんじゃお?」と言っていたものとはこのことで、いわゆるポメロであります。
1個1kg程の大きさのポメロが大きな樹に成っております。収獲間際とあって黄色く色づき始めていました。地元農家に聞くと、開花は2月中旬頃とのこと、日本では5月に咲くので3ケ月も早くから成っていて、11月下旬でも十分に熟しているとのこと。かなり温かい地域という事が解ります。ロスから数百キロも北に上がったのにこの暖かさはある意味羨ましいとも言えます。

スウィーティ
ポメロ(文旦類)
ポメロ
寒さ対策の煙霧油器

でも、時折ロッキー山脈から吹き降ろす冷たい空気も来るらしく、寒さ対策に煙霧を張り巡らす機器も農場のあちこちに沢山見えています。この機械の下の部分にオイルを入れ火をつけると真黒い煙であたり一面覆い冷気を防ぐ手法を取っている様子。一昔前の日本でもタイヤなどを燃やして寒さ避けをしていた地域もあったのを思い出しました。この方法は、辺りの住民や住宅街に影響を及ぼすと共に地球環境にも良くない手法で日本では今は禁止されています。

ポメロを栽培しているということはひょっとして文旦も?と思い尋ねるとスウィーティーを沢山栽培しているとのこと。ちょうどそのスウィーティーの収獲、選別、選果の農場にも行くことができました。

スウィーティ 農場

「おっ!」と木枠の籠に詰め込まれたスウィーティを発見!小規模な農場では選別作業が行われています。ここでもメキシコ人を雇い荷造りをしていました。比較的小規模なので日本の農園とほぼ同じ佇まい。
選果機も若干大きいくらいでびっくりたまげるほどではありません。親近感を持ってお話を聞くことが出来ました。

ほぼ毎日数十トンの荷造りをされ、中国系のバイヤーに販売している模様。段ボールには中国語で書かれた「蜜柚」の文字が見えます。
「あれ~?これどっかで見たことある箱田ぞう?」
と気づいた私は聞いてみましたら、日本へも輸出されているそうです。
・・・・・そうです。東京の大田市場で見かけたことがあるのです。

太田市場の仲卸専門店の中でも文旦類、ポメロやスウィーティ、そして日本の文旦や晩白柚の専門店がありその沢山詰まれた箱の中にこの箱を見たことがあったわけです。

pomero pomero
驚き桃の樹山椒の樹・・・ホンマに驚きました。
帰り際にはスウィーティー(オロボランコ)を一箱頂き、お土産としてこっそり日本に数個隠して持ち帰えいました。
あとでこのスウィーティを食べたが、とってもジューシーで甘く非常に美味しかったです。

vol,1 ロスーフィルモア編    vol,2 フレスノシティ編    vol,3 サンフランシスコ編   vol,4 最終日編 

文旦屋・白木果樹園トップへ

スマホで見る


雑誌掲載・テレビ取材等

マスコミの皆様へ
取材には出来る限り応じさせて頂きます。お気軽にご連絡下さい。
但し、無断で当白木果樹園の名前を使っての販売、それに準じた
行為等、お客様を困惑させる掲載及び紹介はご遠慮願います。

◇月別商品カテゴリー◇

文旦屋・白木果樹園お買い物ガイド