一日研修に行ってきました。(吉岡)

白木果樹園視察研修
岡林さん宅の牛舎・圃場見学
白木果樹園で作業スタッフとして勤めていた岡林さんの仕事場へお邪魔しました。
ここでは牛舎で5頭の牛を飼育をしており、文旦とは違い生命を育てるというまた異なる感覚を知ることができました。
日々何気なく食べている牛肉ですが、生命を頂いていることへの感謝を再確認することが出来ました。
さらにはキャベツやブロッコリー、カリフラワーも栽培されているということでキャベツが日焼けにより無くなっている様子を見て農業の大変さも知りました。
2人、立っている人、アウトドアの画像のようです
近澤メロンランド
ひとつのハウスの中に3000本もの綺麗に並んだ植え付けられたメロン
最近植え付けたものから約15日後に植え付けたもの、メロンが成り始めて拳程の大きさになったものまでの成長過程を見せて頂きました。
メロンに対するこだわった栽培方法、最先端の機械による管理方法など細かな所まで計算されたメロン栽培には感動しました。
そして、仕事に対する取り組み方や挑戦をすることなどのすごくためになるアドバイスまで頂きました。
5人、アウトドアの画像のようです
霧山茶園
20haもの広大な土地、植えられているのは14haで一面に広がった茶畑は見晴らしが良く、清々しい気分になりました。
ちょうど茶葉の収穫最中で収穫から荒茶を作るまでの製造工程を見学させて頂くことが出来ました。
また、元々5件の農家で経営していた時から現在の2件になるまでの苦労や今後茶園の未来を担う後継の存在等、経営の観点のお話までして頂き勉強になりました。
2人、アウトドアの画像のようです
2人、食品、室内の画像のようです
昼食は人数制限や貸切、販売終了などにより4軒ものお店を回るというドタバタハプニングもありましたが、その後に辿り着いた畑山ガーデンさんでは、美味しいピザを頂きました。
ワールドチャンピオンジム
白木果樹園で以前に勤めていらっしゃった山本さんの経営されているジムへお邪魔しました。
何度も通っていた先輩方に色々な器具を教えてもらい体験。
体組成計で身体を測定するとなんと体脂肪率、筋肉量、基礎代謝や内臓脂肪レベルなど全ての項目において自分の思っていたものよりも遥かに良く、意外なことで自分に自信を持つことが出来ました。
3人、立っている人、室内の画像のようです
ラウンドワンボーリング大会
数年ぶりにするボーリング、賞金が懸かっているからには勝ち取りたい勝負が始まりました。
1ゲーム目の練習では投げ方、投げる強さが安定せず上手くはいかないスコアとなりました。1ゲーム目の各々のスコアによりハンデが与えられ、いよいよ勝負の2ゲーム目。
投げ方のコツを掴み、さらには幸運を引き寄せて優勝し、懸賞金を手に入れることが出来ました。
どのような勝負でも勝つことはやはり嬉しいもので大満足のボーリング大会となりました。
ボーリングのおまけとして貰ったUFOキャッチャー無料券を使いコアラのマーチキーホルダーもゲットしました。
室内の画像のようです
スパゲッティハウスマッキー
ボーリング大会の後、まだ昼食のピザが残っているかと思いきやいざお店に着くと食欲が。
牛肉のミートソースパスタはモチモチの食感が美味しくペロッと食べることが出来ました。
食品、室内の画像のようです
今回この視察研修のために時間を割いて行く場所や日程を計画して頂いた園主白木さんをはじめ、視察に行かせて頂いた農業関係のみなさんには感謝しております。
人との繋がりの大切さをより一層感じた良い視察研修となりました。
また、この経験を今後の自分の成長に活かして日々精進していきたいと思います。
カテゴリー: 旅行記, 白木果樹園の農作業日記, 美味しい食材・食べ物, 視察の旅 タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください