2022年白木果樹園日帰り研修 #2

白木果樹園日帰り研修 次の目的地は、白木果樹園と同じ土佐市内にある「メロン王子」近澤朋成さんのハウスです。

近澤さんご本人が管理されているハウスは3棟あって

11月末くらいから収穫するハウス

12月下旬頃から収穫するハウス

1月年明けから収穫するハウス

と、お歳暮シーズンからお正月明けにかけてお客様に提供できるよう栽培されているところでした。

 

近澤さんのハウスがある新居地区では、50件ほどあったメロン農家さんも、資材や重油の高騰などで今では10件くらいに減っているとのことでしたが、26歳で就農された近澤さんは、最初はたくさん怒られて反対されてもブランドを大切にし、メロン栽培を続けられていて、お話してくださる言葉のひとつひとつにずっしりと重みがありました。

コロナをきっかけに、農協出荷1本だったのを、農協への出荷と個人の販売の両立に切り替えられた近澤さん。

当園の若いスタッフに語ってくださった

・お客様に喜んでもらうことが大切

・喜んでもらえる商品をお届けできて対価に繋がる

・「儲かっていない」は価値提供ができていないということ

・お金の本質をわかったうえで農業に携わってもらいたい

・変化に対応していかないと生き残れない

・挑戦が大切

・失敗したとしても挑戦して、人生を楽しんでほしい

という熱い言葉が、とても心に響きました。

貴重なお時間とアドバイスをいただき、スタッフ一同刺激をいただきました。

ありがとうございました!

 

 

近澤メロンランド

HP https://chikasawa.base.shop/

Facebook https://www.facebook.com/chikasawamelonfarm

Instagram https://www.instagram.com/chikasawamelonland/

 

カテゴリー: 旅行記, 視察の旅 タグ: , , , , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください