温室土佐文旦摘果

皆さんこんばんは!

高知県は早くも梅雨入りし最近は梅雨の合間の晴れ間が見えています

外は梅雨入りしてますが温室土佐文旦、水晶文旦のハウスの中では真夏の様な気温の中で文旦がすくすくと育っています

露地の土佐文旦の約2ヶ月位先をいく温室土佐文旦の中では、只今摘果の真っ最中です

摘果とは、実の形や品質を統一するため木の大きさや成長の度合いによって良い実を残して形や小さい実を落としていく作業です

1玉高価な温室土佐文旦を選んで落としていくのは苦渋の思いで落としていっています

1玉でも多く良い温室土佐文旦をお届け出来るように日々成長していきたいと思います!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください