温室土佐文旦と露地土佐文旦の成長の違い

温室土佐文旦と露地土佐文旦の成長の違いは、温室土佐文旦の方は3月頃には花が咲き、11月頃に収穫出来るのですが、露地土佐文旦の方は、5月頃に花が咲き12月中下旬から収穫を行います。

温室土佐文旦と露地土佐文旦は温室ハウスで加温をして育てるか露地で育てているかの違いだけで、元々はどちらも同じ土佐文旦の木から出来ているんです!

現在、温室土佐文旦は小さくて可愛らしい実がついています。

露地土佐文旦の方はまだまだ蕾の赤ちゃんが見え始めたところです。

これから沢山お世話をし、1人でも多くのお客様に温室土佐文旦、露地土佐文旦の味を楽しんで頂けるように努力していきます!

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください