初夏の柑橘・南津海(なつみ)ご紹介

今が食べ頃の「南津海(なつみ)」

でこぼこした見た目が特徴です。

また、果肉と皮の間に隙間ができて、
握ると「ふわふわ」としたものがあるのも特徴のひとつ。

これは、一旦大きくなった果肉がキュッと縮んで
味が濃縮されたためです。

剥きやすく食べやすい、これからの時期には
珍しい甘い系の柑橘となりますので、
今が旬の「南津海(なつみ)」どうぞご賞味ください!

カテゴリー: こだわり, 今が旬のおすすめ商品, 今日の白木果樹園, 旬の味覚!「夏のフルーツ特集」 タグ: , , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
スッキリした爽やかさとコクのある甘さ【甘熟とさ小夏】
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください