水晶文旦の食べ方

水晶文旦の食べ方について、やはり初めて食べる方などは皮のむき方からわからない、というお声を良く頂きます。

やはり一番おススメは、皮を剥いてからそのままお召し上がりいただく方法でしょうか。

まずは文旦の側面(赤道)にそって、皮にくるっと一周切れ目を入れるむき方が見た目もきれいなうえ、皮をお皿として使うことができます。

皮と実をはがす際には指を差し込んでむく方法もありますが、スプーンの柄の部分を差し込んでむく方法が最近ではやりやすいかと思います。

少し前の物になりますが、動画もご用意していますので参考にしていただけますと・・・。

それでは、楽しい文旦ライフをお楽しみください!

カテゴリー: おいしい食べ方, 今が旬のおすすめ商品, 白木果樹園の柑橘 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください