水分ストレスでおいしくなる!

水分ストレス!

イヤ〜〜っ!毎日猛暑日で、園主自身がストレスで水分やビールをたらふく飲んで、夏場は肥り気味なんですが、文旦は痩せています。

文旦には水分を与えず、あえてストレスを与えて糖度を上げる事をしております。
(果肉の水分が濃縮されて糖度があがる)

毎日ハウス施設に入り、黒いネットで被せられた水晶ブンタンを手で触り指先で押さえて、ストレス具合を見極めます。

樹の年数や大きさ果実のなり具合などで、一本一本個性がありストレスの与え方も違ってきます。

ホースを引っ張り水を一本一本与えて行き、出来るだけ差が出過ぎない様に調整しなくてはなりません。

コレがまさに神技!
(自分で云うのもなんですが・・)

美味しい文旦を作るのには、この神技が必要なんです。

カテゴリー: 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください