農作業と人を育てる。時間と手間をじっくりと。

温室施設の中で、ウチの若いもんに土佐文旦の摘果指導!

摘果作業は、良い果実を残し良くない果実を除けて行きます。

なかなか見極めるのが難しい仕事ですが、ひとつひとつ丁寧に見て判断しなければならず、時間がかかりますが、果実を育てるのも人を育てるのも同じで、本当に時間と手間がかかります。

手間がかかる分、成長していく姿は嬉しいですね。

 

カテゴリー: 園主のつぶやき タグ: , , , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください