水晶文旦の果皮を黄色くするために、りんご??

水晶文旦は、一般的に収穫した時は果皮が緑色をしております。

果皮より中身が先に熟していて、十分に美味しく頂けますが、初めて見るお客様は

「まだ熟れて無いんじゃないか?」
と思います。

中には、「黄色い物を送って下さい」と
リクエストがあるお客様がいらっしゃいます。

そこで黄色くする為に、リンゴを一緒に入れて5日目。

ご覧の様に(下)すっかり黄色く色付いています。

これは、リンゴの気孔からエチレンホルモンが分泌され水晶文旦がより熟した結果が、この様な色になる訳です。

果肉柔らかめで、コレはコレで美味しいと思います201610021 201610022

カテゴリー: 今日の出来事。, 園主のつぶやき タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください