イノシシやカラスの被害対策!

露地物土佐文旦を、野囲いしても安心は出来ません。

空からはカラスが狙って来るし、陸からはイノシシの食べ荒らしが来ます。

そこで、空からの防御の為にはネットを被せ、陸からの防御にはブリキトタンを四方から囲わなければなりません。

最終的な出荷までは、まだまだ油断なりません。

カテゴリー: 今日の出来事。, 園主のつぶやき, 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , , , , , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください