新しい発見!

フィンガーライムの花が咲きよります。

フィンガーライムには、雄花・雌花があるのか?

こりゃぁ!大量生産するのには最大のネックになりそうだ。

だから柑橘界のキャビアと云われる由縁があるわけだ。

カテゴリー: 今日の出来事。, 園主のつぶやき, 土佐文旦の栽培日記, 珍しいもの タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください