あるコンサルの変な回答!

「有機農業 慣行農業」

でネットで検索していると、色んな面白い記事にであいます。

そんな中以下の様な記事も出ていました。

————————————————————————–
●農業は、環境にやさしい→間違い

おそらくすべての産業の中で最も地球環境を壊している。
農薬や化学肥料の存在する以前から、猛烈な勢いで地球環境を
破壊してきている。ほんとうの意味で地球環境を守るということで
あれば、農業そのものをやめるべきである。

————————————————————————–

余りにも結論が短絡的で正直ガッカリした。

農業をやめるべきとは、人間をやめるべきとも聞き取れる。

太古の時代、地球上に生物が存在した時から生きとし生けるものは常に弱肉強食を繰り返し、また進化してきて現在の地球上で生き延びて
いるのである。
人間もこの地球上で出現して以来進化(進化と言えるか)を遂げてきて
今のこの世界に60億人を超える人類が生きている。

人間が食料を確保するために、地球上の広大な土地を争って
自分の為に利用している中で、農業生産がある。

人類の人口増加と共に食料増産

カテゴリー: 園主のつぶやき パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください