高知の食材・四方竹!

今日は、高知の今が旬!の食卓の一つ・四方竹の甘煮をご紹介。  我が家も昨晩いただきました。

10月初旬から約1ヶ月の間だけ味わえるこの秋の味覚、四方竹。 切り口が四角いことから、この名前が付きました。… 食用として出荷されているのは高知産のものだけという大変貴重な食材です。  細くて長い四方竹は、50cm~60cmに伸びたものを手で折って収穫し、すぐにゆがいて皮をはぎます。ゆがく温度や時間の調整が難しく、その加減は熟練の技。氷詰めにして鮮度を保ち、翌日には店頭に並べられます。高知ならではの季節の贅沢、四方竹のやわらかな緑色とシャキシャキの感触がご飯とよくあい、とても食がすすみますよ!お見かけした際にはぜひ!

カテゴリー: 今日の出来事。, 美味しい食材・食べ物 タグ: , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください