文旦マリネサラダ

今日ご紹介する文旦を使ったレシピは、山岸さんよりご投稿いただいていました「文旦マリネサラダ」

柑橘系の中でも酸味と甘みのバランスがちょうどよい、文旦ならではの海鮮マリネ。
今回はゆでタコを使いましたが、イカやエビも合います。オニオンドレッシングを調味酢で薄めて、それぞれの素材の味を残して。文旦がまるで野菜のようにシャキシャキとして箸が進みます。
追熟した水気の少ない実でつくってもおいしいですよ、と山岸さんは教えてくれています。

必要な材料としましては・・・
文旦1/2個、ゆでタコの足1-2本、赤ピーマン小1個、紫玉ねぎ1/4個、きゅうり1本、ディル2-3房、市販のオニオンドレッシング(大さじ2-3杯)、市販の調味酢(大さじ2-3杯) ※白こしょう・・・適宜

そして調理の手順ですが、

1.文旦は薄皮までをむいて、実の状態にしておく(くずれたものを使用)。

2.紫玉ねぎ1/4個を30分くらい水にさらしておく。

3.きゅうりは塩で板ずりをして、えぐみを取る。赤ピーマンはタネを取り、タテ割に切る。ゆでたこはさっと水で洗う。紫玉ねぎを水から上げる。これらすべてを同じ大きさになるよう、小口切りにする。それぞれをキッチンペーパーなどで水気を取っておく。

4.オニオンドレッシングと調味酢(ミツカンのやさしい酢を使用)を合わせておく。割合は1:1にしたが、好みで調節を。※白こしょうは好みで小さじ1/2ほどを入れる。

5.4に大さじ2杯分の、文旦のほぐし実を入れ、混ぜる

6.3をボールに入れ、文旦を手で一口大にちぎったもの(またはくずれたもの)を入れ、4のドレッシングをかける。よく混ぜて1時間以上冷蔵庫で休ませる。

最後は食べる直前にディルをちぎって入れ、軽く混ぜて器に盛る。飾りに文旦の皮を切ったものを添えて出来上がりとなります。

カテゴリー: おいしい食べ方 タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください