摘果した文旦たち!

7月も中旬になると本格的に、露地物土佐文旦の摘果作業(間引き)を行なわれます。

せっかく花の時期に受粉交配したのに、残す数の何倍もの摘果した果実を落とします。

非常に無駄にも見えますが、美味しく大きい文旦をお届けするためには犠牲もやむえません。

沢山の中から選び抜かれた物だかけを、お客様にお届けしております。

 

カテゴリー: 今日の出来事。, 園主のつぶやき タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください