甘くする秘訣

もし文旦が酸っぱかったり、甘みとのバランスが悪い場合は、ポリ袋に入れて日なたに置いておくと、甘く美味しくなります。

ポリ袋に露が溜まり蒸こむ事により、文旦を維持する為にエネルギーを放出するのに、酸が使われます。

だから酸味が取れて甘みが強調されて美味しく感じる訳です。

お試しあれ!*\(^o^)/*

 
カテゴリー: 今日の出来事。, 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください