水晶ブンタンの果肉の甘い部分

一房の中で甘い部分から順番に、この画像で左右上下で説明すると、

1位、左の端。いわゆるお尻の部分になります。

2位、上の端。種のある部分。
果実としては、中心部になります。

3位、下の端。果実としては外側になります。

4位、右の端。一番甘みが薄いですが、果実で云うと成り枝が付いていた部分。

糖度計で分けて測ると一度ぐらい違うんですよ!(≧∇≦

カテゴリー: 今日の出来事。, 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください