負けんぞ!!

大変不評な文旦シロップ漬け!

加工とは難しいもので、単純に缶詰にしたりシロップ漬けにしても美味しくなかったら、続ける事は出来ませんね。

その中でも、この文旦のシロップ漬けは突出しているようです。
先日、スタッフやさる懇親会などで試食会をしましたが、酸味が無く風味も無い味に大不評でした。
「こりゃいかん!新鮮な風味の文旦の味が全く無いやいか!」とか「文旦のイメージが悪くなる!」など、流石に凹んでしまいました。
ただの缶詰状態なので確かに味がイマイチなんです。

業務用として、シェフの方やパティシエの方に伺うと、逆に大人気。

これをそのまま食べると、美味しくないのですが、一手間加える事により相乗効果がある様です。
いつまでも凹んでいるわけにはいきません。
また食べたくなる物を作るまで諦めんぞ!

ー 場所: 白木果樹園

カテゴリー: こだわり, 今日の出来事。, 園主のつぶやき タグ: , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください