夏休みの宿題!ロウソク作り・・

手作りロウソク

もう8月も後半になり夏休みもあとわずか!

子供たちの夏休みの宿題として今日はロウソク作りに
チャレンジです。

まずは、家庭で使った廃油を鍋に入れ沸かします。

廃油天ぷら油

凝固剤として天ぷらあぶら廃油処理剤を一緒にまぜます。

廃油天ぷらあぶら処理剤

温度が上がり混ざり合います。

クレヨン

自分が作りたい色のクレヨンも入れて混ぜ合わせます。

ロウソク作り

すると溶けて混ざってくると、

手作りロウソク

綺麗な色合いになってきました。

手作りロウソク

あらかじめ用意していた、ママレードやジャム、ごはん海苔などの
空き瓶をつかい、入れていきます。

手作りロウソク

友達と一緒に種類を多くつくると、
カラフルな色合いがそろいます。

手作りロウソク

一度固まったロウソクの上に2重3重にして、
色の違うロウソクと入れます。

手作りロウソク

ほぼ固まった頃に今度は、串楊枝で芯を入れるために
穴をあけ、新聞紙などで作ったコヨリを入れて

完成!

手作りロウソク

綺麗な色合いの沢山の種類のロウソクが出来上がりました。

ボランティアで教えに来ていただいた、
大野様・・有難うございました

カテゴリー: ありがとう, 今日の出来事。, 珍しいもの タグ: , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください