やぶ蚊が100匹に・・・急転!やっちまったな?

文旦摘果 作業カッパ

夕べはスコールのような雨に何度も降られ、
早朝よりの摘果作業はカッパ着用を余儀なくされます。
今年の夏は、こんな日和ばっかりで、
2日に一度はカッパ着用の日が多い。

そんな中、作業をしているとやぶ蚊がブンブンと顔の周りを飛び出した。

「うわあ~!こりゃすごいばあおる。」

よく見ると顔の周りか体中に食いつこうと100匹ばあ
飛びゆうちや。

「これがたまるか!」

少し動くのが止まると途端に食いつく。

頭を何か所か食われて

「痒い・・・かゆい!」

こりゃ~ほんまにエズイちや!

と昼までは我慢して仕事をしたちや。

切り傷

昼からも摘果作業をしよったら、

たかあ、どんくさいちや!

文旦の摘果作業中、剪定バサミで自分の腕を切ったちや!

露地もの文旦の摘果作業中、枯れ枝や徒長枝を剪定して
整理しようち、枝を切りよったら、

手が滑って自分の腕にブスリ!

「あっ!」

と思った瞬間遅かった・・・・

剪定ハサミは、強烈な刃があり切れ味鋭く
腕の一部に刺さったかと思うと、
血がだらりと出てきて長袖のシャツが瞬く間に
血だらけ。

「こりゃいかん!」

とりあえず汚いタオルで縛って
慌てて病院へ。

着いたころには殆ど血は止まっていたが、
破傷風が怖いので消毒液を塗り、
破傷風のお薬をもらった。

この暑い最中、汗をかいたらすぐに傷口が開きそうなので、
今日はお休み・・・・・・

のつもりやったが、娘を迎えにいくよばんなったけ
やっぱり山へ仕事に行くことに・・・

朝は蚊に食われ、昼からは自分の腕を切り
今日は仏滅か??

カテゴリー: 今日の出来事。, 園主のつぶやき タグ: , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

やぶ蚊が100匹に・・・急転!やっちまったな? への1件のフィードバック

  1. あのねのね のコメント:

    大丈夫ですか~(心配、心配)

    この暑い暑い夏の日に、こうやって、
    合羽を着て作業をしているんですね。
    増々、むせて、暑いでしょうねえ(大変や~)

    やぶ蚊が100匹!?(すごい数)
    それが、顔の周りで、ぶんぶん・・
    (想像しただけで、ぞ~っ)

    文旦の木に、
    びっくりするほど手間暇かけておられますね
    (知らなかったよ)

    やぶ蚊で、前が見えなくなって、
    腕を傷つけたんではないですか?(私の想像)

    また仕事に山へ・・(エ~~~)
    たいしたことはなかったのかなあ・・・

    今日は「先勝」やき、「仏滅」じゃあないき、
    これくらいの、災難ですんだがかもね~
    (良かった!!)

    無理はせんとってくださいよ~
    (心配するきねえ・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください