オサバイ様!(お栽培様)

オサバイ様(お栽培様)

今年の梅雨はよう雨が降るねえ!
毎日毎日雨ばかりで、はよう晴れてくれ!

と思っているものと思われます。

今日は、オサバイ様(栽培)というて、
日本の農耕民族の昔から栽培の神様がいらっしゃり、

「雨天神の御恵み」(あめつちかみのおんめぐみ)

として田舎では崇められてきました。
昔(30年以上前)、は地元青年団が活動の一環として
奉仕活動やお祭りの準備を担っておりましたが、
近年信心の気持ちをもった人たちが少なくなり、
ほぼ廃墟状態です。

でも田舎の方へ行くとやはり、神仏に対して
お礼を述べ豊作祈願をお願いする習慣が残っています。

ブンタンマンは、今回は当屋の番になっており
朝から準備をしております。

雨が多いということは、植物にとって成長の根源にかかわるもので、
絶対必要なことでもあり、またその逆にお日様が当たらないことにより
病害虫の異常発生も起こりうる、表裏一体の難しい状態です。

生姜

でも、特に今年の生姜においては助かっており、
今までにないような成長力をもって育っております。

さあ、今晩は6時より”おきゃく”の準備をせないかんので、
ここらあたりでお開きとなります。

カテゴリー: 今日の出来事。, 園主のつぶやき, 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

オサバイ様!(お栽培様) への1件のフィードバック

  1. あのねのね のコメント:

    こうやって、こんなことも代々受け継いでいってるんやねえ・・・・・

    これからもずっと信心の気持ちも受け継いでいかないかんねえ~

    若者は、お祈りする訳がわかってないかもしれませんね。 
    (今までのお礼とこれからの豊作祈願などなど・・)

    今日は ”おきゃく” ながや!!

    もうこれも薄れつつある皿鉢料理で舌ずつみ~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください