てんこす!

中央公園噴水
いきなり「てんこす!」?って

出てきても解らんよね!

てんこすとはてっぺんとも言いますし、
高知で一番ってな感じの意味です。

さて、中央公園東角、大丸の前にあるへんてこな
建物があります。

そこが「てんこす」という、
主に高知県内の特産物を販売しているお店です。

てんこす
なぜここに来たか?

というと、

実は当園も商品を幾つか出品しているんで御座います。

で・・・・

商品が少なくなったからと納入をお願いされていたわけで、
土佐文旦果汁入りジュースを、24本ひと箱もって行きました。

土佐文旦ジュース ぶんぶん
早速お店の棚に陳列。

隣や近くにある商品は、150円前後の商品の中、
当土佐文旦加工組合のジュースは、368円!

500mlのペットボトルにしては驚異的に高いです。

でも中身はなかなか美味しゅう御座いますよ!

土佐文旦アロマオイル

さて、こちらは当園自慢のオリジナル商品
土佐文旦エッセンシャルオイル!

この日は、お店内で香りを拡散させてもらおうと、
オイルのサンプルとディフューザーを持って行きました。

これで売り上げ2倍!

そんなことはないか?

皮むき器のムッキーちゃんも納品しております。

シカドッグ
外では天気のいい日には、
高知B-1グランプリを獲得した「シカドック」も
販売しています。

早速、試食に購入。
小夏ジュース
小夏の生搾りジュースも販売されていて、
買いましたが、自宅で飲んでも一緒か?

なんてせこい感想!

まあ!とにかく当園のものも少し陳列されているので
買ってみてくださいませ。

カテゴリー: 告知!ご紹介!ご案内!, 園主のつぶやき, 美味しいお店 タグ: , , , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

てんこす! への2件のフィードバック

  1. あのねのね のコメント:

    この「土佐文旦ぶんぶん」先日、頂いて、飲んでみましたが・・・
    びっくりするばあ、美味しかったでえ~
    以前飲んだ時と、味がちょっと違うみたいやけど・・・
    ちょっと運動した後で、喉が渇いていたからかなあ?

    ちょっと濃ゆめで、喉に文旦の味がほんわか残って、
    これがまた気持ちよく飲めるですよ。
    「これこそ、至福のひと時」って感じかな。

    満足して、飲めたから、368円でも、大丈夫!
    それぐらいの価値はあるよ!

    • buntanman のコメント:

      有難うございます。

      少し濃いめに感じるかもしれませんが、
      文旦を搾った時の甘さを復元しているので、
      濃い味になってます。

      例えば、、その年の糖度が12度だったら、
      水で薄めて果汁率15%の場合、
      蜂蜜を12度になる計算で入れてます。

      だから美味しいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください