土佐文旦の収穫作業が本格化!

22.jpg

露地物の土佐文旦の収穫作業が本格化を迎えました。

17日からとり始めた文旦ですが、
今年の秋は雨が降らず十分な水分を含まないまま
収穫作業に入ってしまいました。

そのお陰で、水分不足になった果実は触ると
ポタポタと落ちるほど・・・・

慌てて収穫していますが、
イマイチ満足がいきません。

水分不足なのでプロ的に判断すると、やや熟れ方が薄いのです。
しかも果実の色合いも赤みがかっていない。

中身のほうはかなり熟していて、
今食べても十分においしゅう御座います。

毎日、数百個のコンテナを抱えるので、
腰と方が痛くて痛くて・・・

でも嬉しい収穫の季節でもあります。

カテゴリー: 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください