温室土佐文旦が色づいてきました。

1.jpg
11月に入り朝晩が寒くなり少々風邪をこじらせたようですが、
温室土佐文旦が本格的な色に熟れてまいりました。

中にはほぼ完全着色の状態のものもあり、
ハウスの中は少し香りが漂います。

今年は何故かポタポタと幾つか落っこちています。
原因が分からないのが問題ですが、
ひとつ向いてみました。

中身は固めですがもうすでに熟しているので、
甘くて美味しい。

糖度は13度あり上々の仕上がりです。

もう2週間ほどすると収穫できそうなものが
ありますが、日に日に美味しくなるでしょう。

今年もお歳暮にはお薦めの商品になりそうです。

カテゴリー: 土佐文旦の栽培日記 タグ: , , パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください