晩白柚(ばんぺいゆ)

131.jpg

132.jpg

133.jpg
昨日ハウスの中に一本だけ植えていた
 晩白柚(ばんぺいゆ)を収穫しました。

 晩白柚(ばんぺいゆ)は主に九州の熊本八代で
多く栽培されていて、大きいもので1個2kgにもなります。

大きいので子供達は大喜び・・

早速剥いて食べましたが、これが非常に甘くて
思っていたより美味しい!

なんと糖度が16度もありました。

16度にもなるとハチミツを食べているように甘く
くどいほど。

一房食べるとお腹一杯になるし後味がイマイチ。

やっぱり爽やかな風味と甘さの
「土佐文旦」が美味しいですね!

カテゴリー: 旬の味覚!「春のフルーツ特集」 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください