5歳の娘”うらら”のアルバイト!

7.jpg

5歳の娘の”うらら”が幼稚園から帰ってくるなり
毎日「文旦」荷作り作業を手伝ってくれます。

文旦は山から降ろして来るなり、選果器という
機械へ移され洗浄、乾燥、ブラシでの磨きをかけて
大きさ別に選果されてきます。

小さいものから順番に
Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、2Lサイズ、3Lサイズ、4Lサイズと
落ちてきてコンテナという箱に入ります。

落ちてきた文旦をコンテナに入れる作業が面白くて
1時間半もかかる作業を飽きもせず仕事をしていました。

作業が終わりおやつの時間になると
”うらら”が人差し指と親指を丸めて

「これ頂戴!」

そうアルバイト代なんです。

300円を渡すと大喜びで財布にいれました。

それで何買うが?!と聞くと、
「ラブベリーをするが!」

楽しみのしているようです。


カテゴリー: 土佐文旦の栽培日記 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください