園主の苦悩!

昨日より露地物「土佐文旦」の発送解禁になり、
一斉に全国に向け発送いたしました。

本当は毎年ワクワクするはずなんですが、
今年は全く違います。

当園の文旦のアイテムには大きく分けて贈答用と家庭用が御座います。

昔は贈答用と家庭用が程よく注文があり、
毎日山から文旦を降ろしてきて選果選別しても
順番に出荷することが出来ていました。

しかし近年、注文が家庭用が増え、8割くらいが家庭用と
いう偏った注文になり、荷作りに苦労している限りです。

家庭用とはハネ物や傷物など見た目の悪いいわゆる贈答に
向いていない物が主流でした。

家庭用の注文が増えていたので、荷作りに間に合わなくなり
贈答用を混ぜて家庭用として入れているうちに

「家庭用でも上等!十分贈答にも使えます!」

というお客様の声の元、ドンドンと家庭用の注文が増え
またそれに向けて贈答を落として家庭用として作る
悪循環に陥っていまっています。

お値段も当初の家庭用は安かったのですが、
贈答用を入れることによりお値段が上がり
現在天井知らずになっています。

来年はもっと上げなければまだまだ家庭用の
注文が増えてしまい、価格が合わなくなり
赤字で潰れてしまいそう・・・・

ご注文が増えることは嬉しいことですが、
頭が痛い出来事です。

カテゴリー: 園主のつぶやき パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください