四万十川の水で出来た「仁井田米」

380e2d93.jpg
いよいよ11月1日に発売になる、
四万十川の水で出来た「仁井田米」。

私自慢の美味しいお米です。

なぜ美味しいか?

1、標高230mの高南台地でできたので、
昼夜の温度差があり美味しさが穂に凝縮されている。

2、四万十川上流域に属しとっても水が綺麗で
稲にとっても健康にできている。

3、農家が日ごろより心を込めて栽培しているので
お米に思いが込められている。

4、香り米いりですので、炊飯されたときから
とってもいい香り。
食欲をそそります。

今回はモニター価格で、提供していますのでとってもお得です。

この機会に是非お召し上がり下さい。

↓ご注文はこちら↓

http://www.buntan.com/menu/niidamai.htm

カテゴリー: 美味しい食材・食べ物 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください