初夏の味覚!「小夏」を収穫中。

bf168680.jpg4月も10日を過ぎ、土佐文旦も
残り少なくなりました。

文旦が終わると高知では
「初夏」になります。

程よく汗ばむ陽気の中、
のどの渇きを潤すものには
少し酸味がほしくなります。

その程よい酸味を十分に感じる事が
できる、園主自慢の「小夏」です。

九州では日向夏、愛媛や静岡では
ニューサマーオレンジ、
高知では小夏という呼び名で売られています。

小夏は、「ユズ」系のみかんなので
酸味が強いのが当たり前。

この酸味は、主にクエン酸なので
疲れを癒す効果があります。

初夏の味覚「小夏」をどうぞ!
http://www.buntan.com/fruit/konastu.htm

カテゴリー: 旬の味覚!「春のフルーツ特集」 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください