食材くだもの 「ブシュカン」

食材の柑橘『ブシュカン』

●先日釣ってきた魚のなかに「メジカ」という魚がいますが、それはカツオの一種で本名ソウダガツオと呼びます。

高知ではメジカに季節(8月のお盆前後から秋分の日程度)には、必ずといっていいほど刺身で頂きます。その刺身にはこの時期に取れる「ブシュカン」という柑橘が一番あいます。

ユズやスダチなどもいいのですが、ほのかな柑橘の香りに酸味の利いた味で、刺身を絞めます。

これに醤油を少したらし混ぜ合わせ食べるのです。いわゆる三杯酢的な要素をもっていますが、新鮮な捕れたての魚には、新鮮なとれたてのみかんが一番あいますね!

本当に美味しかった!

 


カテゴリー: 美味しい食材・食べ物 パーマリンク
 
<今が旬!おすすめ商品>
爽やかな早春の香り【土佐文旦】
 
【文旦屋・白木果樹園】ネットショップへ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください