文旦屋・白木果樹園トップページへ
文旦屋・白木果樹園、会社概要
文旦屋・白木果樹園のぶんたん山から
文旦屋・白木果樹園でのお買い物ガイド
文旦屋・白木果樹園へのお問い合わせ
お客様の声
文旦屋・白木果樹園のお客様専用ページ
買い物カゴを見る

えもとさんちの小玉スイカ 2玉ギフト箱入り 夏のひとりじめ【ギフト対象外】

価格: ¥6,400 (税込)
[ポイント還元 64ポイント~]
数量:
在庫: × 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

twitter

・発送期間:7月上旬頃~15日頃
・夏のひとりじめ(小玉スイカ赤肉)約2.3kg×2玉入り


赤肉で、高糖度(14度前後)。
皮がとても薄く、名前の通り”ひとりじめ”したくなる、冷蔵庫にも入るくらいの嬉しいサイズです。
通常1本の苗から2~3玉収穫する小玉品種でも、”1つの苗に1玉しか栽培しない”高知県夜須の”立体栽培方式”小玉スイカは、美しい仕上がりです。

スイカは完熟で収穫しています。
商品ご到着後はできるだか早めにお召し上がりください。
冷暗所で保存し、お召し上がりの数時間前に冷蔵庫で冷やし、切った後は冷蔵保存し冷やし過ぎずにできるだけお早めにお召し上がりください。
 
生産者直送ですので、他の商品との同梱はできません。
完熟・食べ頃のスイカをお届けしますので、お日にち指定はお受けできません。
 
別途送料が必要です。<こちら>をご確認下さい。

江本さんの小玉アンテナスイカ(夏)

旬の時期:7月上旬~7月半ば

 

完熟スイカを収穫後すぐに
産地直送します

(「アンテナスイカ」は江本さんの登録商標です)

 

小玉アンテナスイカ®の特徴

「1本の苗に1玉だけ」にこだわって栽培されたアンテナスイカ®は、とても濃厚なお味に仕上がります。
 
小さな果実にスイカの旨みがギュッと詰まった美味しさを、まずは冷やさずにお召し上がりください。
 
完熟で収穫するため、お届けした頃が食べ頃です。

 
赤と黄色の食べきり小玉すいか
 
ひとりじめ7(セブン)

夏のひとりじめ

赤肉で高糖度(14度前後)。
 
皮がとても薄く、名前の通り”ひとりじめ”したくなる食べきりサイズのスイカです。
 
通常1本の苗から2~3玉収穫する小玉品種でも、”1つの苗に1玉しか栽培しない”高知県夜須の”立体栽培方式”小玉スイカは、美しい仕上がりです。

 
イエローBonBon(ボンボン)

イエローBonBon(ボンボン)

黒皮で果肉が黄色の小玉スイカです。
 
黄色スイカの中でも果肉の色が美しく、完熟収穫したものは中心がオレンジ色がかった、濃い黄色になります。
 
糖度も13度前後あり、希少価値があり、果肉がクリーミーで上品な甘さです。

 
カットしたアンテナスイカ
 

小玉サイズのスイカです

アンテナスイカ®は小玉サイズですので、切らずにそのまま冷蔵庫で冷やすことができます。
 
少人数のご家庭にも嬉しい大きさです。
 
小玉だからこそ、すいか本来の濃厚な甘みと旨みを感じていただけます。

 
江本さんご夫妻
 

スイカ農家・江本さん

江本さんの先々代がすいかの露地栽培を始めて、50年以上。
 
ハウス栽培に移行してからも、約40年のスイカ栽培経験を積まれてきた、高知県夜須のえもとさん。
 
「どの季節のスイカを食べても満足してもらいたい」
 
研究熱心こだわりを持って栽培されている、信頼のおける農家さんです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
取材を受ける江本農園の奥さん
 

取材にいってきました

白木果樹園から車で東へ1時間半。
高知県香南市夜須にある、江本さんの農園にスタッフ一同でお邪魔し、取材をさせていただきました。
 
5反ほどのハウスで、スイカとメロンを栽培されている江本さん。
 
栽培にかれる情熱と愛情、こだわりを熱く熱く語ってくださいました。
(取材:2016年10月)

 
白木果樹園園主
 

オススメする理由

江本さんは私と同じように農家の跡取りとして産まれ、農業大学を卒業と同時に就農されたベテランのすいか栽培農家さんです。
 
よりよい品質のものを、と日夜研究を重ね、積極的に新しい農法を取り入れられている勉強家。
 
安心安全で、より美味しくお召し上がりいただける商品をお届けしたいという強い思いをお持ちです。
 
私も自信をもってオススメできる江本さんのスイカを、ぜひご賞味ください。

 
アンテナスイカの断面






営業日
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

【営業時間】午前9:00~午後5:00 
【定休日】日曜日・祝日